主婦にオススメしたい「ワンナイト不倫」のメリットとやり方まとめ

大人の男女

不倫と言えば、特定の男性とお付き合いするというイメージがありがちですが、近年では一部の主婦の中でワンナイト不倫が流行ってきています。

一夜限りの不倫は、「家庭を壊す気はない・・・けどやっぱり刺激は欲しい」という主婦にはピッタリ。

特に、長年セックスレスに陥っている女性にはオススメです。

今回は、ワンナイト不倫のメリットについて紹介したいと思います。

不倫バレのリスクを最小限に抑えられる

ワンナイトラブの良いところは、何と言っても不倫バレするリスクが少ない点です。

特定の男性と継続的に不倫関係を持つことは、その分リスクも高まります。

お互いに連絡ツールは用意しなければいけないので、どうしてもスマホに証拠が残ってしまう可能性があります。

しかし、ワンナイトなら連絡先の交換は不要。

ワンナイトの関係は一度きり。割り切った大人の付き合いです。

用が済めば、何事もなかったかのように元の生活に戻るだけ。

そこに、連絡先の交換など必要ありません。

不倫がバレる原因として、スマホの履歴は常にワースト上位なので、それがなくなるのは大きなメリットです。

また、ワンナイトは不倫するタイミングもバラバラになります。

特定の男性相手では、どうしても一定のタイミングで逢瀬を重ねがちですが、そうすると家族に不信感を与えてしまいます。

しかし、ワンナイトなら自分の都合の良い日に、都合の合う男性を探せばよいだけです。

昼間、家族がいない時間帯。夫が会社の用事で留守。

こういったタイミングでこっそり抜け出して少し火遊びするだけなので、アリバイ作りなどに苦労しなくて済むのです。

常に新しい刺激を得られる

不倫と言えど長年同じ男性と付き合っていると、どうしてもマンネリ化は防げません。

新鮮味がなくなるので、当然刺激も少なくなります。

しかし、ワンナイトなら常に新しい刺激を得られます。

出会える男性は毎回違い、学生だったり、商社マンだったり、超テクニシャンだったりと、得られる刺激も変わります。

「この人と一夜を共にしたらどんなことが起きるんだろう」

というワクワク感は、ワンナイトの醍醐味。

退屈な毎日に辟易としている主婦には、丁度良い刺激となります。

ストレス解消、承認欲求も満たせます

ワンナイトしたい男性は、とにかく女性を褒め称える傾向にあります。

たとえそれが下心から出る言葉だとしても、夫を含め、普段は誰にも褒められることがなくなってしまった女性には嬉しいものです。

特にモラハラ夫の暴言に耐えている主婦にはたまらないでしょう。

夫以外の男性に認めてもらえる、肯定してもらえる時間は、たとえ一夜限りだとしても貴重です。

普段、夫に虐げられて精神を削りながら生きているのは、とても辛いはず。

時には誰かに慰められる時間も必要です。自尊心を取り戻すことは生きる糧になります。

また、ワンナイトの関係なら普段は誰にも言えない愚痴も言えます。

「旅の恥は掻き捨て」という諺がありますが、その場限りだと思えば、普段言えない愚痴や恥ずかしいことをしても大丈夫ですよね。

人間、溜め込むばかりではいつか限界を迎えます。

ワンナイトの関係性を利用して上手にストレス発散するのも、賢い主婦の処世術です。

 性欲をコントロールできる

性欲が抑えられないのは、主に男性によくあることに思われがちですが、女性にも性欲の悩みはあります。

女性は30代や40代が性欲のピークです。

男性は、10代をピークに年々性欲が衰えていきますが、女性は年齢を重ねるごとに性欲が増し、カラダの感度も更に高まっていく傾向にあります。

男の性欲は衰えていく一方で、女性の性欲は増していく。この男女のズレが、女性を悩ませるわけですね。

特に、生理終わりから排卵日までの間は「したい」気持ちが抑えられなくなります。

しかし、夫とセックスレスではしたくても出来ないor夫が嫌いなら夫には抱かれたくないでしょう。

かといって、性欲を抑えるために食事でコントロールしようとすると、太る原因にもなりますし、ひとりでしても満たされるどころか更に性欲が増してしまうことも。

そんなとき、性欲発散に役立つのがワンナイトです。

ワンナイトなら、自分がしたくなったタイミングでセックスできます。

したいときにエッチして、性欲をすぐに発散できるので、性欲のコントールが容易になります。

性欲を発散できずにストレスを溜め込むと、身体の不調を招くとも言われていますので、したくなったときは我慢せず適度に発散しましょう。

お小遣いも稼げる?

実は、ワンナイト不倫でお小遣い稼ぎをしている主婦は一定数います。

卑猥な話ですが、AVでも「人妻」というカテゴリーは不動の人気があり、男性の中には、お金を払ってでも人妻とセックスしたい、という人は少なくありません。

また、いますぐにもセックス出来るなら、お金は惜しまないという男性もいます。

そういった男性のニーズと、お小遣いを稼ぎたい女性のニーズが一致するので、ワンナイトでお小遣いを稼ぐ女性も一定数いるのです。

えっ? それって援助交際じゃないの? 犯罪にならないの?

なんて思うかもしれませんが、成人同士の単純売春は合法です。

もしそれが違法なら、愛人やっている女性はみんな捕まります。

公の場で勧誘するのはダメですけどね。

個人間での交渉なら何も問題ありません。

ワンナイト不倫はどこでする?

ワンナイト不倫の魅力について紹介してきましたが、気になるのはその方法ですよね?

ワンナイトしている主婦は、どこでやっているのか?

それは大手出会い系サイトです。

出会い系サイトは、古くから不倫相手を探すツールとして重宝されており、今でもそれは変わりません。

むしろ、スマホが普及したおかげで出会い系ユーザーは年々増加しています。

その中でも、大手と呼ばれる出会い系サイトは、10年以上出会い系を運営している老舗で、公安委員会も公認の安全なサービスです。

個人情報の取り扱いも完璧ですし、サイト内ではニックーネームを使用するので、利用してもそれが家族や知人にバレる心配はありません。

また、運営が24時間監視しており、悪質なユーザーは即利用停止処分にしてくれるので、トラブルなく安心して利用できるのも嬉しいところ。

男性は有料ですが、女性は完全無料なのでお金もかかりません。

ですので、大手出会い系でワンナイトしている主婦は多いです。

使い方は簡単。

ワンナイトしたいときに、掲示板に書き込む。それだけです。

掲示板は、地域毎に分かれているため、すぐに会える男性を簡単に見つけることができます。

掲示板に投稿すれば、多くの男性からメッセージが届くので、後はその中からプロフィールを見て気になる男性に返信しましょう。

これでワンナイトは成立です。

大手出会い系なら、会いたい時に会える人を探せるので、ワンナイト不倫にはうってつけのサービスです。

女性は、登録も利用も全て無料ですし、登録してもSNSのように誰かにバレる心配もないので、ワンナイト不倫に興味があるのなら、まずは気軽にユーザー登録してみてください。

タイトルとURLをコピーしました