人妻を性奴隷にする方法。人妻は性奴隷にしやすいメス豚です

人妻を性奴隷にしたい。

男に生まれたからには、誰もが一度は性奴隷が欲しいと思いますよね。

ですが、性奴隷と言っても、女性の承諾なしに奴隷化するのはもちろん犯罪です。

しかし、一定の手順を踏めば、合法的に女性を肉便器扱いできます。

そして、女性の中でも「人妻」は特に性奴隷にしやすいです。

今回は、人妻を性奴隷化する方法について語りたいと思います。

人妻はなぜ性奴隷にしやすい?

性奴隷とは、女性がいち男性に対してのみ隷属し、性的に依存している状態を指します。

つまり、あなただけの言い成りになる肉便器ってことですねw

誰彼構わず股を開くのではなく、あなたの命令にだけ従順に従う性的ペット化するわけです。

では、なぜ人妻が性奴隷になりやすいのか、その理由を説明していきましょう。

人妻は欲求不満を抱えている

人妻を性奴隷にしやすい理由として、人妻は総じて欲求不満である点が挙げられます。

昨今の結婚適齢期は30歳前後です。

なので、30代を境に、結婚する女性は増えていくわけですが、女性の性欲は30代~40代が最も盛んになります。

30代から40代で性欲が強くなるのは、主にホルモンバランスの影響と言われています。

一方、男性の性欲は10代~20代前半がピークで、それからは年々性欲が弱くなっていきます。

30代や40代ともなると、インポになる男性も多いですね。

肉体的な衰えも原因ですが、それ以外に社会的責任が重くなり、ストレスを抱え込んでしまい、それが原因で勃起不全になるのも、30代から40代の男性にはよくあることです。

そして、この男女のアンバランスな関係が、人妻を欲求不満状態に追い込みます。

妻はエッチしたくてカラダが疼いてしょうがないのに、夫は「仕事で疲れてるから」とか「明日も早いから」と言った理由で妻とのセックスを拒否する…。

これで典型的なセックスレス夫婦の出来上がりです。

実は、日本は世界の中でセックスレス大国と揶揄されるほど、セックスレスに陥る夫婦は多いです。

日本家族計画協会が調査した結果では、結婚している16~49歳の男女のうち、1カ月間性交渉がない「セックスレス」の人の割合が過去最高の47・2%だったことが分かっています。

47・2%ってほぼ半数ですよね。

ってことは、街ですれ違った主婦の2人に1人はセックスレスってことです。

そう考えると、ついついエロい目線で人妻を見てしまいますね!

セックスレスではなくとも夫との性生活に満足出来ていない

旦那とは定期的にエッチをしている、という人妻でも、じゃあそのエッチで満足してるの? って聞くと多くの主婦は首を横に振ります。

つまり、夫とセックスしても満たされているわけではないのです。

元々の相性が悪いっていう場合もありますが、この原因の多くは夫側にあります。

男性というのは、女性を手中に収めると胡坐をかいてしまう生き物です。

自分のものになった途端に安心しきって、手を抜いてします。

それがセックスでは如実に表れます。

「妻を気持ち良くさせてあげよう」
「妻がイカないと満足できない」

こんな男性は天然記念物です。

多くの男性は、自分さえ良ければそれでいい。そう考えています。

いや、そんなこと考えてすらいないかもしれません。

無意識にそうなってしまっている男性も多いでしょう。

ちょっと手マンして即挿入。
フェラだけさせて即挿入。
自分がイッたら満足。
俺が気持ち良ければそれでよくね?

こんな男ばっかです。

ですので、人妻は総じて欲求不満になりがちなんですよね。

人妻は出会いが少ない

そもそも人妻には出会いがないのも、人妻を性奴隷化しやすい理由をひとつです。

結婚して主婦になれば、家から出ることも少なくなりますし、仕事を続けていても職場内では既婚者として扱われるため、出会いの機会は激減します。

そして、男性から女性として扱われる機会もなくなります。

そうなると、人妻は女性としての自信を失っていきます。

こんな私でも、まだ女性として見られるのかな・・・。

ここが狙い目ですね。

その辺にいる独身女性を口説くより、人妻を口説くほうがめっちゃ簡単にエッチできます。チョロいもんです。

普段、女性として褒められることがない人妻は、ちょっと褒めてあげればコロッと落ちます。

まとめると、

  • 夫婦のおよそ半数はセックスレス
  • 夫との性生活に不満を感じている
  • 人妻には出会いがない

このような理由から、人妻を性的に依存させるのは容易なのです。

そもそもセックスに飢えている人妻、夫のセックスに満足できない人妻は、ちょっと丁寧に愛撫してあげて、挿入した後もちゃんと気持ちよくさせてあげれば、簡単にあなたに依存し、溺れていきますよ。

特に性奴隷に向いているのはドMな人妻

夫には言えない性癖がある…。そんな人妻も少なくありません。

中でも、マゾ気質な人妻は特に性奴隷に向いています。

放置プレイされたい。
フェラしてるだけでイキそうになる。
複数人に嬲られたい。
縛られてめちゃくちゃにされたい。

こういった欲求を持つ女性は一定数いますが、その多くは夫とはノーマルなプレイに終始しているので、夫以外にSMパートナーを持つ人妻もいます。

私もドMな人妻セフレが一人いますが、夫とは普通のセックスしかしないくせに、私とはアナル開発まで進んでいる仲です。

隠れた性癖を持つ人妻は、性奴隷にはうってつけですよ!

人妻と出会う方法

人妻と出会う方法ですが、上記でも紹介したように、人妻と出会う機会というは、そうそうありません。

職場や習い事などの場に人妻がいたとしても、不倫バレのリスクなどを考えると手を出し辛いですよね。

そこで私がオススメしたいのが、不倫募集掲示板です。

人妻だってバカじゃありません。

人妻の不倫というと、昔は職場や習い事といった場所での出会いがメインでしたが、今は違います。

不倫募集掲示板というネットツールを使い、夫には一切バレることなく、不倫ライフを謳歌しています。

不倫募集掲示板の特徴は、何と言っても匿名性が高い点です。

SNSのように、登録してもそれが誰かにバレることはないし、不倫募集掲示板ではニックネームを使用しますから、個人特定される心配がない。

さらに不倫募集掲示板ではコミュニティ外の人と不倫できるメリットもあります。

コミュニティ内での不倫というのは、非常にリスクが高いものです。

同級生、職場、習い事、PTAなど、近しい人間との不倫は、周りの目などもあるので、不倫バレのリスクが高くなります。

一方、不倫募集掲示板は違います。

不倫募集掲示板では、任意の地域で年齢などの様々な条件から相手を選べるので、生活圏の被らない人との出会いが可能です。

そのため、不倫バレのリスクを最小限に抑えることができます。

なので、浮気や不倫をしたい主婦に不倫募集掲示板はとても人気のあるサービスなんです。

効率良く、そしてなるべく低リスクで人妻を寝取るなら、不倫募集掲示板を使うのがベストです。

不倫募集掲示板で人妻を探し、落とす方法

不倫募集掲示板で人妻を探すのはとっても簡単です。

不倫募集掲示板には、プロフィールが用意されているため、相手のプロフをチェックすれば簡単に人妻かどうか判断できます。

職業に「主婦」を選んでいる女性はもちろん、プロフに「既婚です」とか「不倫希望」とか書いてあるので、不倫募集掲示板なら簡単に人妻をあぶり出すことができます。

人妻を見つけたら、後は地域や年齢などを見て気になる人にアプローチしていくだけです。

独身女性と違い、人妻は拙いアプローチでも落としやすいので、気軽にメッセージを送ってみてください。

もしダメでも、不倫募集掲示板には大勢のユーザーが登録しているので、ひとりの人妻に拘らずに次から次へとアプローチしていけば、アポは取れます。

アポさえ取れれば、後は会って褒め落とすだけ。

難しいことはありません。

そもそも人妻という立場で不倫募集掲示板を利用している時点で、男に飢えているのは明確なので、ガンガン狙っていきましょう。

ちなみに、私が利用している不倫募集掲示板「PCMAX」では、プロフィールの他に「裏プロフ」というものがあり、そこにはかなりエッチな内容が書かれています。

表向きのプロフは、「一緒にお食事できる方探してます」なんていう主婦が、裏プロフには「フェラ得意です!」なんて書いてあるのだから、タマランです。

不倫募集掲示板は、相手のプロフィールからいろいろと想像していくわけですが、慣れるまではどういった人妻を狙えばいいのか、迷ってしまうことも少なくありません。

しかし、PCMAXなら裏プロフをチェックすれば、エロい人妻を簡単にあぶり出せます。

不倫募集掲示板は、初心者でも非常に使いやすい掲示板なので、人妻を性奴隷化したいなら、PCMAXはオススメですよ。

【3分で分かる】不倫掲示板「PCMAX」ユーザー登録の手順を徹底解説!

不倫募集掲示板のメリットやオススメの掲示板、不倫パートナーの探し方などまとめ

コメント